インテリアコーディネート、環境リノベーション、住育、ライフオーガナイズ・・・Smaiku blog スマイク (住+愛+育) な日々ブログ
お問い合わせはこちらから
インテリアコーディネート

befor living

大分駅近くのマンションM邸。

見えるところも見えないところも美しく!の
「環境リノベーション」も
いよいよ後半を迎えています。
お茶タイム雑談のバリエーションもすっかり広がり
M様の表情はとてもキラキラ輝いています。
ご興味にお応えできる本をお貸ししたり、
教育情報をシェアしたり、
ご就職判断へのブレーキが理解できたり、、

いつの場合も目の前の方は
家族や親友レベル、、
自分と同じでもあったり、、

役に立てるサポートとともに

順序立てて
質の良い情報を
良いタイミングでお伝えします。

これまで培ってきた
ありとあらゆるジャンルの知識と実証の先に
見えてきた真実と本当に大事なこと、、

価値(バリュー)高い雑談が
ようやくできる年齢となりました。

それもこれも
リアルタイムに変化する人生と
気づく習性!
膨大量から良いもの選べる直感力!

そして
すべての「ご縁」と「支え」のおかげです、、

さてさてMさま邸、、
ご家族集まるリビングは

既存のソファや家具を活かすご要望に沿って
住む方に似合ったデザインや色を添えることをご提案しました。

 

気分潤う演出品
 

濃いブラウン色の面積を減らせる天然羊毛のラグと
M様が心地よい色&素材のクッションを加えるだけで
ゆったり呼吸したくなる光ある空気に包まれます。

after living
 

ご実家のお母様、、

「高山辰雄(大分市出身の文化勲章受賞日本画家)作品あるから飾ったらいいんじゃない?」
と言ってくださったようで、それも良いですよと選択含めたものの、、

M様ご本人が名品と言えども
しっくりこないようでしたので

住む方々を一番引き立たせる逸品として
結果、採用させてもらったのは
アメリカ在住のARTISTが描いた
レモン(光)カラーのORIJINAL PEINTING ART!

直接購入+輸入で到着を楽しみに待ちました。

グリーンも
 

一本の大きな樹が枝を広げ
まだまだ空に伸びるシルエットを描いた作品。

M様ご家族にぴったりと
縁閃いた作品でした^^

ソファに座ったり眺めたりの
それぞれの時間に
光を与え
広がり伸びて育むチカラをも感じとれ、、

日々健やかに
幸せに、、の願いとともに

新しい暮らしのエッセンスとなることでしょう。

 

お取り寄せART
 

+潤いある暮らしに欠かせないグリーン&植物。
写真手前はブリザーブドアレンジです。

 

グリーンも必須
 

今回M様の新たな試みとして嬉しかったことは
活きた観葉植物(写真奥↑)を
リビングに取り入れたこと。

ぐんぐん新葉が伸びて
M様
お世話加減はどうしたものか気になるやら戸惑うやら、、^^

(とても誠実でチャーミングな方です)

生きてるものは成長するし、とにかく正直です。

M家に新たな家族が仲間入りですね^^

 

活き活き環境
 

こちらは
とりあえずの荷物を詰め込みたくなる玄関クローゼット。
左右に棚が並び
貴重な収納ゾーンの一つです。  ↓  befor

 

とりあえず置く場所
 

間取りを全体俯瞰して
定位置計画を進めつつ
玄関にあったほうが便利なものと
距離を離しても支障ないものを左右に振り分け
奥行きに無駄を作らないようシューズを斜めにショップ風にしてはと並べてみました。

片方のシューズ、一歩前へ 〜 〜

 

復活!玄関クローゼット
 

こちらは洗面の引き出し内部 (before)

 

befor
 

モノにも家族があり、家を与えます!(必須)

 

定位置
 

次女さんのお部屋入り口付近に
習い事用バックが掛かれば便利と

 

befor
 

バランスよく
フックを配置します。

美しさは機能もあがる配置計画からも生まれます!

 

after
 

設置難しかった情報ボード↓
ガラス製でシンプルなものを採用しました。
スッキリですね〜

時計もチェンジ!

 

時計とホワイトガラスボード
 

いよいよ次回はキッチン周りです。
鍋や食器類
もう一度見直して
最適にスッキリ整える予定です。

そうしましょ

IMG_3666 Happy Birthday!
今日は次女miniちゃんのお誕生日。

お声がけいただいて3年くらい経ってますね^^
お子さんたちの健やかな成長も垣間見ながら、時間も嬉しい変化も実感した本日でした。

増築するご自宅サロンのインテリア相談からスタートして
ご自宅スペースの環境改善、smaikuコースのご依頼をいただいて
無理ないペースで解決しつづけているO邸です。

当初の風景 Befor  ↓

ビフォー
家が広〜〜い分、
モノを管理していくことも単純でもなく、
まとまりつかないまま、お部屋での運動量が増えるばかり!な日々が今となっては懐かしいですね^^

smaikuコースに至るお打ち合わせは、今も鮮明に覚えています。
当時のチャンスを捉えて、改善も止まることなく素晴らしいです。

いつのタイミングでも
環境を丁寧に育てていくことは、ご家族やご自身へのギフトとして返ってきますよね。
心から頷けます^^

チェンジしていく家具は奥様のイメージ=ホワイト系で爽やかに^^
白いTVがちょうど似合います。

TVボード兼ねて

小さなお子さんの着替え用チェストも臨機応変に移動してみる。

吹き抜けのリビングにハンモック!いいですね〜

アフター!

見えない引き出し内部まで
奥様アイデアが光ります!
迷いなく戻ってくることが嬉しい手応えですよね^^

見えないところまで、、

スマホ充電用コンセントもここで決まり!

充電用

2Fのトイレ、しっくりこないイメージらしく、、
変えてみました^^ 明るく元気なお子さん達に似合うトイレにしよう!

トイレビフォー

ラフスケッチでカラーイメージを確認 ↓

イロドリ

さすが!!信頼できる職人さん!
上下リピートカラーもどうするか尋ねてくれて
自然に見えるようバチッと合わせてくれています。
その気づきがありがたい!!

いざ!
配色ひとつで、みんなウキウキなはず^^

イメージOK

アクセント壁のペイント作業はみんなで頑張ったね^^

マスキング
ロ〜ラ〜 マグネットつくよう、専用下地をしっかり塗りました!
すごく上手!!

上手!! 完成!!!自分の居場所を育てる習慣ってすごい!

できた!
プレゼントは、、Girls Room♪ お楽しみに^^


次は

 

サクラサクラ
満開サクラを堪能する頃、6畳の和室が生まれ変わりました。

床は畳からサクラへ、、
自然のツヤ感を持つサクラは、節無しを採用。
お部屋を明るく、清潔に演出してくれる木肌が魅力!

 

サクラの床材

今回は
お祖母様の寝室だった部屋を、見ることは叶わなかった「お孫さんへ」プレゼント。

長らく愛用品がそのままだった和室を
片付けて、家具を整理して、
子どものやる気が上昇する部屋に
カラープランと既存の素材や家具も活かしてチェンジしてみました。

塗り壁を合板で下地をつくり、、

下地処理
下地処理2

真ん中の壁には93cm幅のホワイトボードを横張りにする予定。
「ニューサンホワイトボード」というサンゲツの商品を使用します。

ホワイトボード用のマーカーで書けて消せる大きなルームボード。
「学校ごっこ」をして遊んでくれるはず^^

ホワイトボードの収め方

ただし、このクロスは厚みも重さもあり
施工には要領が伴います。
接着材もまんべんなく、きっちりと、、しなければ
空気が混入してしまうので
職人さんの判断と腕の見せ所です。

針穴で接着材の後入れ補修は避けたい材質なので要注意です。

 

ベットin

色とりどりのフラッグも下げて
持っていたデスクや家具を納めて
男子キッズルームが完成しました。

天井はそのままで、
障子枠も残しました。

照明器具を変えて、ポイントラグがあっても良いですね。

お部屋の主は今のままでも満足でしょう。
心地よい配色と創造的環境で気分は上々です。

ほらほら想像どおり「学校ごっこ」!!^^

気分はteacher

 

学習も遊びで、遊びも学び。。
そんなサイクルを生み出す魔法のお部屋。

小さい頃に与えられた環境は一生、自分を信じるチカラへの栄養になってくれます。

デスクで学習する習慣は
途中から程よい年齢で、、と親が思うように変わるものでもありません。

子ども部屋とデスクが用意されたその瞬間、、
気持ちが楽しくなるような
とっておきの空間に仕上げておく。

その部屋には
お母さんも喜んで入り、
デスクに並んで10分でも学習を見てあげると
自主性がきっちり育っていきます。
ご家族みんなの気分が確実にあがる部屋が
あることが肝心です。

お祖母様からの大きなプレゼントになりそうですね。

デスク癖
おっと、おまけのアイデアを言い損ねていた、、

今回、障子枠はそのままで、紙ではなく布をはりました。

障子枠 ポリエステル100%のレースでしたが
つきの良い両面シールを枠にカットラインより、はみ出し気味に接着。
そうすれば、布をカッターでカッティングすることが可能になります。

布をはる カッティング
 

宮重大根

サプライズの贈り物・・
丁寧に説明された資料とともに
手塩にかけた
貴重なタネを沢山いただきました!

手のひらサイズに近い(おおき〜い^0^)
誠に美味しいと称賛されている
宮重大根!!(みやがさねだいこん)

この夏、我が家の菜園へ
申し分ないニューフェイス^^

その美味しさが待ち遠しい・・!(><)

大人のライフスタイルと
美味しい食へのセンスも際立つTご夫妻・・^^

不思議なくらい波長が合いすぎて、
濃密な打ち合わせもなんのその(笑)

Coffee break

話に花が咲きすぎていたら、
なんと奥様とは小学生時代に感動した絵画のno1が全く同じで・・
これにはお互い大爆笑!ほ〜んとに驚きました。

幼い日の・・忘れもしないクールベの「波」

サブブ〜ン!!!

小さな美術館で
大迫力の波しぶきをまともに浴び、心も打たれた当時少女だった2名が
つっ、つながりました!

0000620003L
そんなご縁!を導いてくれたキッカケは^^

ご新居計画に関わる一員として
配慮ある相談サポートをしてほしいと
理想の断熱工法と徹底した自然素材での住宅づくりをされている
利行建設様からのお問い合わせでした。
そして、その会社の核(コア)な想いにも共感でき、サポート任務を引き受けました。

 

内外装の色決め。
じぶんらしい暮らしのスタイルを描いた照明配置計画および器具選定。
家具配置も見込んだコンセントの位置決め。
収納調査も含めたキッチンレイアウト計画とオプション選択。
各収納部の棚サイズ&位置提案。
収納部のデザイン提案。
。。。etc


IMG_0739

ご要望される内容に沿って
想像できることをご案内しながら
具体的なヒアリング&提案を重ねていきました。

用意したい家具・・
譲り受ける大切にしたいモノ・・

新生活に優先したいこと・・

なぜ?その収納スペースが必要か・・

具体的に何を入れて、量は最適か・・

豊かな時間

その場で描くラフなスケッチをもとに暮らしのシュミレーションをしていきます。
キッチンエリアは特に方位も重要視しながらの配置&設備提案。
必要な鍋やストックしたい食品群、家電品・・
掘れば掘るほど明確になるジャンルは
よしコレだわ!と納得していただくまで調査や提案をしていきます。

「状況を受け入れて、二人三脚!とことん家づくりを楽しむ!」ことに徹するプロであること・・

良き相談役=コーディネーターとして
施主様と工務店様をつなぐ、しなやかなパイプとなることが私の役目なのです。

IMG_5266
建築現場の状況・・実測サイズ・・
持ち物や用途に応じて
さりげなく計算された棚サイズや絶妙な位置・・

オーダーできるありがたさ・・

 

IMG_5260

リクエストの内容を優先したい思いはあっても、
新しいことや慌ただしいタイミングである場合、
現場では混乱もあります。
大いに反省して、意見を出し合い、
改善していくことこそ組織の成長だと思っています。

やはり、磨きをかけるべきは
同じ目的をもつ仲間が相互に依存できる関係・・

今までのサービスの枠をさらに越えるために、
社会の役に立ちたいスピリッツを常に育て、
次の展開や目の前のご縁にワクワクしている今日この頃です^^

じぶんらしい快適さを求めていただいたT様には
現場での確認など多大な協力をしていただきました!
お互いが
できることに全力を尽くした結果、
住+愛+育の良質な循環ある環境が実現^^

一方、業務上では時間管理も重要です。
普段のままの固定された視点であれば、
スルーして速やかに前へ進めることもしばしばです。
それも必要ですからね・・

暮らしの快適さを左右する時間を惜しまないことも
理想ではわかっている・・

その場合の解決策としてIC(インテリアコーディネーター)を
上手くご活用いただいて、
相互に依存できる仕組みのクオリティを向上していただければ何よりです^^

相談業務は「おもてなし」
一流の仕組みには備わっている・・分野です。
心に喜びや感動を創りあげるためにニーズに沿ったプロセスをデザインする業務。

真のニーズは隠れていることが多いので
相手に調和するヒアリングが要です。

そんな価値あるコンサルティングタイムを大事にすることが
幸せな人々を増やす早道だと思っています。

住む人がすくすくと育つ環境づくり・・
その人にとってのハッピーは何?

存分に対応したくて、日々マニアックに^^楽しく励んでいます。

IMG_0408

納める収納ケースも決めた上で棚サイズや位置を決定します。
計画に時間を頂戴できると引っ越直後から快適。

IMG_0390 内装の雰囲気にやっぱりピッタリだった刺繍入りのファブリック。ここは将来ご同居されるお母様のお部屋。
気持ちがいい空気と光が循環してますね。

IMG_0389

玄関入ってすぐにコートハンガーをご希望。
似合う商品を調査して、ご案内しました。
わたくし、結構気に入ってます^^

IMG_0387

こちらはご主人のワークルーム。
写真で見てもバランスが美しいですね・・
ちなみにデスクはご主人作だとか!素敵な感性ですよね^^

感性匂う、このデスク・・ご主人の自作です。

背面壁の収納部。
持ちモノや量&用途を伺ったら、こんな形になりました。
既成品の家具より壁一面のオーダー家具は費用もかかりますが、
それぞれに気の利いた奥行きを優先しました。
圧迫感のないよう、上部の背板は無しです。

左下はメンズ上着の住処デス^^
(写真は仮置きの景色です)

IMG_0403

 

緑豊かな大自然の地に佇むT様邸。
そのイメージに良く似合うファブリックを奥様ルームにチョイスです。

 

KELMSCOTT TREE

さえずりが聞こえてきそう^^

打ち合わせ後半は、カーテンや睡眠のための環境計画もご相談を承り
T様にとって最適なベットフレームやマットレス、寝具類のご提案&納品もさせていただきました。

待ち遠しい朝

 

そして、家づくりのフィナーレを支える庭工事。
聞けば素晴らしいお仕事ぶりで、素晴らしいお庭となりました。
T様の喜びもひとしおです^^

木々の成長を口実に、また取材に出かけていきますね。

IMG_0432

 

当初の環境 現在も環境リノベーションが着々と進められている「O邸」・・
今となっては大変貴重なご相談当初の環境風景です。

マンション12階のコーナー窓からは別府湾も見渡せる絶景ビュ〜なんですが
西陽で半分カーテンで閉ざされていて、カウンター上にも必要品が・・・賑やかです。

ご依頼のきっかけは
弊社でインテリアオーガナイズをスタートされていたK様からのご紹介でした。

今でも鮮明な打ち合わせのワンシーンを思い出せば・・
「5人家族で暮らすには収納が少ないんです」
「上手く収納スペースを増やして解決できないでしょうか・・」

と、頷ける状況とご要望をじっくり拝聴しました。
それから、
暮らしに必要なモノとのバランスについてのお話と対応策・・
O様が望む理想環境に必要な作業やスケジュールのご提案をしました。

約一年経った今では・・
すっかり軽やかな環境に変わってしまい、
お好きなアイテムの納品を楽しみに待っていらっしゃいます。

毎日のワクワク度は植物をみれば一目瞭然。
奥様、多忙なスケジュールとは思えないほど
どの鉢を見ても活き活きしてエネルギーたっぷり!

つくづく・・
自分の環境って、まるで生き物?かと思います。
大切に思うか、後回しにしておくか・・
その景色、気になるな〜と思いながらの毎日は
仕事や行動、家族への愛も不思議と空回りしがち・・

自分らしい「環境」を育てていく大切さを
目の前の植物がシンプルに発しているような・・気がします。
今では奥様・・
家にいるのが、とても楽しいんです^^とニコニコ顔です。

以前には無かった「ゆとり」が確実に定着していますよね。

「一年前って、どんな景色でしたっけ??(笑)」とおっしゃるので
膨大な写真資料の中から厳選して、今回のBlogトップに採用してみました。
(もはや鮮明に思いだす必要もないですね・・わざとボカシ入れてます^^)

必要な作業が進む中、
大切にしたいことに気づいていく過程は実に重要です。

各お部屋のプランも、湧き出た思いにフィットするよう柔軟に再考していきました。

IMG_2211
工事は大きく2回に分けて行いました。
見えないゾーン(工事過程)を重要視するsmaikuでは当然のことながら
信頼高い業者さんや腕の確かな職人さんを選び抜くことも大事な任務。

写真で見えているのは
コーナー窓にお勉強や寛ぎシーンに役立つマルチカウンターをつくる為の構造体です。

IMG_2512

実際、この構造体は予想以上の上部への張り出しでした。
カウンター下で脚が奥まで入りきれない事態が・・
施主様視点での、より良い改善案としてカウンターの出幅を広げるということで
ご主人にもご納得いただいた折は
ご家族を思う気持ちの強さをひしひしと感じさせられました。

気を引き締め直して、第2期の工事開始!

最近のライフスタイルに位置最適なコンセントやLAN環境は必須です。
快適な暮らしの要!とも言える電気配線工事も的確に進めねばなりません。
石膏ボードに必要な穴をぽこぽこ開けていっても、職人さんの仕上げ技術が実にお見事!

後日、その職人さんにあらためてお礼を伝えると
「いい緊張感でさせてもらいました!
上手な大工さんで、きれいに仕上げていてくれたから
あそこまでできたんですよ・・」

チーム力あってこその美しい仕上がり・・感謝です。
見えないチカラが大事な仕事をしっかり支えてくれているんですね。

IMG_4967
そして、見えないチカラのキーパーソン・・
それは・・ご依頼いただいたご本人です。

はじめの一歩を決意していただいた勇気、
リノベーションプロセスの手放す勇気、
自分の思いを伝える勇気・・

ご本人の奥様が、益々素敵に変化し続けていることが
何より嬉しくてたまりません。

思い描く本物の暮らしのために
途中、
潔い決断もしていただきました。
どうしてもスペースをとり、真の役割もままならず、
ついつい物置化するお祝い品でもあった勉強机を・・
考え抜いた結果、手放すことに・・

IMG_4045

IMG_4379

本当に今までありがとう〜
お祝いしていただいてありがとうございます!
「ありがとう」の気持ちをたっぷり込めて、ピカピカにして送り出されたようです^^

その勇気と成長し続ける新しい暮らし、ご家族の変化が益々楽しみでなりません。
家族みんなが心地良くなる本物の環境リノベーション!

益々頼もしく成長していきますよ♪

ピカピカの床を背にしたご機嫌な息子さんの笑顔が
なんとも最高ですね^^

ありがとう!!

IMG_1813

つづく・・